名古屋市 南区で ブルックリンスタイル BrooklynStyleの外構

ムージャンアトリエ クラフトマン須賀です
今回は名古屋市南区の外構リフォームの現場のご紹介です

4年ほど前にお庭のリフォームでお世話になり またご依頼をいただきました

【ビフォー】

手前のスタンプコンクリートと建物の裏のお庭・フェンス・ウッドデッキなどなど
以前にお庭のリフォームをさせていただきました
ありがとうございます

今回はお家の外構
外周りです
完全にお任せいただき 計画を練りました

こういうのはどうですか?

エクステリアを提案しました
すると

「こういうのもいいですけど・・・須賀さんらしくないですねぇ・・」

え?!(・.・;)

ハッ!としました

俺らしくない!

目が覚めました

K様ありがとうございます

そうですよね♪
ありがとうございますm(_ _)m

数ある名古屋のエクステリア屋さん 外構屋の中から
須賀を選んでくださってる!
ムージャンアトリエらしさ 須賀らしさを求めて
ご指名してくださっている!

「わかりました!」
南区のK様のお家はスタイリッシュなので
スタイリッシュな外構が似合うのかなと思って
普通のエクステリアをご提案してしまいました

そうです!
私にはモルタル造形の技術がある!
これを生かさない理由はないです!

申し訳ございませんでした
自分の持てる技術・力を最大限に出しておりませんでした
深く反省して・・・

再度ご提案をさせていただきました

K様のお家はスタイリッシュ

私はモルタル造形でプロヴァンスを全面に出していたのですが
スタイリッシュに似合うモルタル造形を考えました

導き出した答えが
それが BrooklynStyle(ブルックリンスタイル)です♪

最初からこれをイメージしていたわけではありません

私を信頼してくださってすべておまかせ頂いているので
気に入ってくださるのか?プレッシャーはありました

お気に召さなけれは壊す覚悟で着工しました!
お客様との真剣勝負!

例えるなら そうです まさに真剣の切合い
切るか切られるか!

これは 埼玉の秩父にある2年半行列のできる
グリーンアンドハウスの社長さんから学びました

グリーンアンドハウスの社長さんは
お客様に一切イメージを伝えません

修行させて頂いているときに尋ねました
なぜ?絵を描かないんですか?
すると
「描けないからです!」

シンプルです!

練習すれば描けるのですが
社長をそれをやらない!
私の解釈ではもっと上のレベル

絵を描いてごまかすんではなく 実際に建てますから
ご覧ください

ってこと

お客様が  ちょっとぉ イメージと違うんですけどぉ

となったら壊す覚悟

まさに真剣勝負!切合いです
切合いっていうと殺伐としますが

そうではなく

お客様の心を掴み お客様のイメージの上を行く
ってことなのかな?と
解釈しました

まだまだ 私はその足元には及びませんので
絵を描かせていただきました

しかし 見せませんでした
ある程度の形が出来るまで・・・

~つづく~

Author Profile

gaikoya
愛媛県 松山市出身
中京大学 体育学部卒業 体育会 ラグビー部卒
名古屋西区で家族が笑顔で過ごせる空間創りに没頭中
モノ作りが好きなんだと 最近気づきました
家が人を作る その家を作る 環境づくりを使命としてます